一般社団法人 繋 ~つなぐ~

新しいネットワークメンバーの参加がありました。

一般社団法人 繋 ~つなぐ~

代表理事 宮崎 睦美

  • 看護師
  • 米国NLPマスタープラクティショナー(心理カウンセラー)
  • 日本グリーフケア認定 特級グリーフケアアドバイザー

緩和ケア病棟看護師として、多くの患者さんやご家族の心のケアを行ってきました。

また、自らも大切な人たちとの死別を経験しています。

その経験から、人は人で癒される事を知りました。

もうひとつのご家族として、心に寄り添い向き合い続け「あったかいな」を大切に、心のケアのお手伝いをさせていただきたいとおもいます。

 

 

 

 

 

インフォーマルネットワーク事業者スタッフ研修会開催のご報告

 

日    時:平成27年5月12日 14:00~16:00
場    所:国際交流会館 4階 第2会議室
参 加  者:
・生活協同組合くまもと
・株式会社老犬ホームトップ
・COCOROトータルライフサービス
・在宅マッサージ キュアサポート
・合同会社リボーンラボ
・株式会社ゆとりすと

・一般社団法人 繋 (グリーフケア)
・合資会社ダスキン熊楠 (家事代行)

報    告:
2017年3月30日 東京都千代田区ライジング・スクエア
地域包括ケアシステムにおけるこれからの保険外サービスの~地域での展開と家族支援~
1.厚労省のインフォーマルサービスの位置づけと方針について
2.経産省次世代ヘルスケア産業の創出
3.インフォーマルサービスに関するケアマネの全国意識調査結果

協    議:
加盟各企業・団体の業務内容の報告・質疑
新規加盟企業サービス内容の紹介

塀の中の人々

いつも、交通センター(今の)でバスを利用することが多いんですが、交通センター跡地(MICE建築場所)には、ぐるーっと白い囲いがあって中は今どんなんかなーと思ってたんで見に行ってみました。

見たところ、基礎工事真っ最中って感じで杭打ち機やらクレーンやらナンジャイこりゃーってかんじでんな。

おそらく、このタンクは「安定液タンク」。たぶん

地下を掘るときに、掘った壁が崩れないように、ちょっとドロッとした液体を溜めておくんだとか・・・

こんないっぱいあるということは、相当掘るんでしょうな~

地震もあったし~

 

感謝

天空に命を懸ける人々

彼らはきっと、こう思っているでしょう。

「すっげー壊れてるッ」

天高く張り出た足場の上では朝から職人らしき人々の作業が開始していました。

壊れた瓦はどうやって下すのでしょう?

?手で集めて袋に入れてクレーンで吊って下す。

?上から手で拾って、下へ投げ下ろす。

?割れた瓦を集めてくっ付けて、そのまま使う。(まさか!)

 

今から先。うっとーしー梅雨。炎天下の夏。

工事の皆さん。ごくろーさまっす。

安全第一でよろしくお願いしまっす。

感謝

ネットワーク加盟企業・団体の皆様

新緑の美しい季節となりました。

連休はいかがお過ごしでしょうか?

ご連絡が遅くなりましたが下記の要領で連絡会議を実施いたします。

3月末に厚労省の研究調査事業の一環で「地域包括ケアシステムにおけるこれからの保険外サービスセミナー」が東京で開催されました。そのとき入手した資料を元に報告をいたします。後に、それぞれの事業内容の理解を相互に深め、お互いに協力できることを検討します。

つきましては、お忙しい中とは存じますがご出席いただきますようご案内いたします。

日時:5月12日(金)午後2時~4時
会場:熊本市国際交流会館4F第2会議室

(報告内容)
1.厚労省のインフォーマルサービスの位置づけと方針について
2.インフォーマルサービスに関するケアマネの全国意識調査結果
(会議内容)
加盟各企業・団体の業務内容の相互理解を深め、
その上で新たな相互に協力できることを考えます。
*パンフレットなど事業を紹介できるものを20部ご持参ください。

◎出欠はメールでの返信にてお願い致します。

SP:事務局からのインフォーマルパンフの送付が遅れております。
本日発送いたします。ご容赦ください。

事務局 堤 弘雄

鳥かごのような・・・大天守

日本が世界に誇る、建築足場。

単管パイプをクランプでつないで組み立てて鋼製布板を敷いて、すじかい補強する。

この形であらゆる形状に変化させることができるのでしょう。

その上で、作業するニッカポッカを履いたとび職の方々。

とび職の方がニッカポッカを履く理由はこんなこととか・・・

・高いところで足を高く上げたり膝を曲げたりしやすいように

・猫のヒゲがセンサー的役割と同じでダボダボが危険を回避する

・高い所でバランスを取ったり、風の強さを測る目安でもある

 

足場と言えば、ミャンマーの寺院の改修工事は足場がなんと竹でしたが、これがまた日本で見るような竹ではなくて、身が詰まってると言いますか、細いのに身が超厚い。その分竹の特徴でもある中の空洞がほっそーい竹が使われていました。

きっと強度が強いのでしょう。

 

感謝

大天守に、壁襟ついて天草四郎のよう

 

 

 

 

 

昭和35年、茶臼山に大林組によって再建された熊本城の建築費用は当時の1億8000万円だとか。

当時の初任給が9800円みたいだから、現在の初任給が20万円くらい。

すると、ざっと20倍。

そうすると今の金額で26億円で建ったことになるのか~

57年前は物価も安かったんですね。

今回の震災にかかわる復興費用が634億だとか、桁違いですね。

お金はかかっても復興することが必要でしょう。

ちなみに名古屋市長選では現職の河村市長が再選となり名古屋城の天守閣木造復元がますます現実味をおびてきました。

天守閣木造復元費用。ざっと500億円。

感謝

 

すわ・・・ブルーインパルス

日々ニュースでは、世界情勢の危ない話が発せられています。

こんな時に、突然。超低空を飛ぶジェット機の音。

まさか・・・

外に飛び出した先には、熊本復興 飛翔祭のテスト飛行中のブルーインパルスの音で、ホッ

実際に見るとかなり上空を飛んでいるのですね。

戦争中は「地上を攻撃する戦闘機のパイロットと目が合った。」というような話も聞きましたが、どんだけ低空飛行なんだッて感じですかね。

明日の二の丸公園「熊本復興 飛翔祭」いい天気で盛会でありますように・・・。

感謝

 

意匠直し。始まりましたね!

大天守の高さは建物だけで約32.5mと言われています。

天守が立つ天守台の高さが約14.5mということだそうなので、

38mの茶臼山の上に14.5mの土台があって、32.5mの大天守が立っているということですから、合わせて約85mの高さにそびえているわけですね。

ということは、このクローラクレーンの高さは70m位でしょうか?

タワーの色から察するところ日立住友重機械ではないかと拝察。

ただし、車両の色からするとコベルコかも?

 

ちなみに、熊本で一番高い建物は・・・

そう。いわずと知れたザ・熊本タワー。高さは126mなり。

 

感謝